毎日が発見!子供と共に成長できる保育士になりたい

子供ならではの発想に感動

元気で明るいパワフルな子供たち・・・子供達の元気や興味には限界がなく、私たち大人が驚かされることがありますよね。また、子供が物を見たときにふと言った言葉に「そういった見方もあるんだ!」と感心することもたたあります。例えば、コップに冷たい水やお茶を注ぐとコップの周りに水滴がつき水が流れますよね。それを見て子供は「コップが汗かいてる」や「コップがないてる」といった表現をします。私たち大人の会話ではない表現ですよね。保育士はそんな自由で素直な表現をする子供たちに出会える仕事ですよね。

保育士が活躍できるところ

保育士になると保育園だけで働けるという訳ではありません。保育園は勿論、託児所や障碍者施設など複数の場所を働く場所として選択することができて自分の可能性もそのぶん広がりますよね。都会の保育施設、自然の多い保育施設・・・と色々な場所にその場にあった保育施設があります。保育士は自分が選択した場所でその場にあった保育を、その場にある環境で考えていけるとてもやりがいのある仕事ですよね。同じ内容で保育をするにしてもその場所によって内容の違う保育内容になっていくでしょうから、とても面白いと思います。

子供たちとの生活の中で得るもの

保育士として働いていると0~5歳までの子供と出会うことが多いですよね。0~1歳、1~2歳・・・とそれぞれの年齢で毎日のように成長に出会うことができるでしょう。保育士は子供ひとりひとりの成長を見守り寄り添うことができる素晴らしい仕事ですよね。また、子供の成長に寄り添い一緒に考え成長を応援することで自分自身も成長するこがきますよね。保育士という仕事を選び子供たちとの関わりの日々で共に考え共に育つことができることが、生きがいとなっていくのではないでしょうか。

保育士の求人なら神奈川で見つかります。数多くの求人が出ている上に、労働条件がさまざまですから、希望の職場を選べます。

続きを読む